スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

環境づくり。

コンテントパイプラインなどを作りだすとデバッガが通らずブレークポイントが虚しくスルーされます

私の環境はExpressEditionなのでJITデバッガは効きません
よってCLRデバッガを立ち上げ自分のXNAプロジェクトに外部からアタッチします

ブレークポイント部分には

if (System.Diagnostics.Debugger.IsAttached)
System.Diagnostics.Debugger.Break();


と記載して走らせるとここで止まります

連続して使おうとするとビルドの内容がかぶった場合自動で前回のを使う機能が働いてしまうらしく止まってくれないといった状態に陥ります
そのカスタムライブラリをリビルドすることでこの状態から抜けることができます


HLSLはPIX for windowsというのが使えるらしいのですが内部で取り扱っている変数の値の動きを見る方法が分からず苦闘中



モデルのテクスチャをDDSファイルにしようと思ったはいいもののPhotoShopで使うことができないみたいなのでプラグインを導入することにした
どのサイトを走り回っても私が使っているElements5.0(かなり安いやつ・・)のプラグインに設定する方法がのっていません
同じフォルダにインストール?したのに動かないよ!!!

そんな中朗報を発見!
DirectX 9.0 SDK (Summer 2004)の中
Utilities→Content Creation Tool Plug-Ins→Photoshopの中にあるD3DXTextureFormat.8biというファイルをフォトショのPlug-Ins→Import-Exportに入れると幸せになれました
.bmp .dds .dib .hdr .jpg .pfm .png .tgaをサポートしてるとかなんとか

高いソフトに囲まれてる人はこのような苦労をせずにサックリ弄れるんだろうな~
ねよっと!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。