スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イベント書くとき便利なラムダ式

C#ネタ。

イベント追加するときすっごい1行で終わる命令なのに
・関数を用意(引数の型覚えてないのでいちいち調べる)
・イベントを登録(WPFとかだといちいちデザイナを見に行ったり・・・)

こんな面倒な作業とおさらばできるのがラムダ式

public Form1()
{
……省略……
button1.Click += button1_Click;
}

void button1_Click(object sender, EventArgs e)
{
MessageBox.Show("1行なのに・・");
}


これが

public Form1()
{
button1.Click += (s,e) => MessageBox.Show("1行なのに・・");
}


とかけてしまう
これは便利。
複数行の場合は最右辺を

{A;B;C;};

と区切ってやればよい。
型は自動的に認識してくれるので、候補もばっちり出てくれるし至れり尽くせりじゃの。




ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。