スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コードスニペットを使ってみよう

C#にて何度も似たような入力を楽にしてくれる機能がある。
コードスニペットというものだ。Tabで出している例のアレを自作できるようなのだ。

作り方は簡単。
メモ帳に

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<CodeSnippets xmlns="http://schemas.microsoft.com/VisualStudio/2005/CodeSnippet">
<CodeSnippet Format="1.0.0">
<Header>
<Title>登録名</Title>
<Author>登録者名</Author>
<Description>スニペットの説明</Description>
<Shortcut>何て入れたらこのスニペットが発動するかを入れる</Shortcut>
<SnippetTypes>
<SnippetType>Expansion</SnippetType>
</SnippetTypes>
</Header>
<Snippet>
<Declarations>
<Literal>
<ID>変数名(繰り返し出てくる文字があった場合に便利)</ID>
<ToolTip>変数の説明</ToolTip>
<Default>デフォルト値(Tabで移動して変数の名前を変えると全部一気に変わってくれるぞ)</Default>
</Literal>
</Declarations>
<Code Language="CSharp">
<![CDATA[
#ここに具体的にコードを書き込む。変数名には前後に$を付けること。
]]>

</Code>
</Snippet>
</CodeSnippet>
</CodeSnippets>


といった感じで定型文を作成したら拡張子を.snippetで保存する。
あとはVSにてツール>コードスニペットマネージャーにてインポートすればいいだけ。

お手軽なわりに強力な機能だと思う。

ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。