スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

詳細な衝突判定を実装

XNAは細かいコリジョン系の実装をしてくれていない。

アルゴリズムがいろいろ考えられるのと、コストパフォーマンスと精度のどちらかをとるか?で細かい計算が変わってくるのであえて実装していないような気がする。

今日は久しぶりにバグに出会った。

・行列とクォータニオンの変換のところで順番を間違っていた
・手と足の部分を表すインデックスをメモ帳にメモしたときに逆にメモした・・


とまぁ・・・情けないものだった。

collision.jpg

aabb判定しか用意されていないのでobb判定クラスを自作してDebugDraw機能もつけた。
ボーンにきっちり追従してくれてるみたいなので問題なさそうだ。


ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。