スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

boostライブラリ

結局データベースのプログラムはC言語ではなくてC++で書くことにした。

C++で便利ならライブラリとしてBoostと呼ばれるものがある。
使ってみるとこれは確かに便利である。

早速Linuxにいれてみようと・・・思ったら結構ハードルが高い記事だらけ・・・


っと思ったら

yum inatall boost*

で一発で終わった。わーい。パス通すのは自分でやらなきゃいけないけど。


↑はfedora8なのでdebianとかだとapt-getを使う事になると思う。


現在
クライアントはWindows。言語C#で開発。
サーバーはDebianで動いてる。
なのにサーバーの開発はfedora8。言語はC++。
たまに動かすLinuxはUbuntu。



ごちゃごちゃになりそうでしょ。
でも心配いらないんだ。全部統一されてても恐らく頭の中はごちゃごちゃですから!!


boostライブラリを使ってコンパイルされたものを利用する場合は(Linuxの話)

/usr/lib

にお目当てのファイルを置いておけば使えると思う。(無くても動くものもあるのでその辺は調べてね)



ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。