スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひさびさのモデリング

クライアントとサーバープログラムばかりしていたので、久々にモデリングをした。

デフォルメすると決めてから全然進んでいなかった顔を少し作って見た。

・50枚ほどアニメや3Dモデルの情報を集めてPCに溜め込む

・リアルの造形との違いを細かくメモ

・作ってあったリアル顔のデフォルメモデルの形を少しづつ変えていく


という手順でやってみた。
face.jpg



テクスチャはこのブログのためにベイク+3Dペイントで直接書き込んだもので10分もかかってない手抜き。
形が思ったより満足。@3回も訂正いれれば使い物になりそうで嬉しい収穫。



リアル顔との相違で今回気にした点のまとめ

・目と目の間をかなりくぼませる
・鼻筋の曲線を強調する
・鼻先から鼻の下に下りる線の角度を急にする
・ほほを少しだけ盛り上げる
・目を大きく書く
・鼻から下のすべての比率を狭くする(縦方向のみ)
・頭の中心を軸に鼻から下の頂点をあごを出すように回転させる(ほんの少しだけ)
・横に少し広げる



人間は赤ちゃんの顔に対しては敵愾心を持たないらしく愛らしいキャラクターはその特性をうまく使うといいという記事を見つけた。
赤ちゃんの顔の特性を調べてみると(分かりやすく書くと)
・顔の全体の部品が下のほうにある
・横にひろい
・しもぶくれ

となる


ちなみに筆者は人生においてアニメ、漫画などを描いたことが一度もないので(小学生の頃くらいはあるかもだけど)
コツなどがわからず上記のような手順を踏まないとそれらしいものが作れなかったりします。
せっかく作るゲームの主人公だし愛らしいキャラクターにしたいものである。


ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。