スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべてのフレームにキーを打つ

モーションをFBXファイルに書き出した時、補間のカーブはうまくいっているのか?気になって仕方なかった。
モーションを目でみたところ問題なさそうだが細かいところの差が分からない。

そこですべてのフレームにキーを打ち、そうでないものと同時に再生すればよいだけだと思い実行。
Blenderでそういうスクリプトがないか調べていたが見当たらない・・・

むぅ。

よ~く調べたら見つからない理由がわかった。
「標準機能でついてるんじゃん。あっはっは。」
ってことだった。

打ちたいキーの前後を選択した状態で
「Alt+O」
はい出来上がり。


結局吐き出したファイルは非常に綺麗に出力していたことが分かり大満足。
さて、そろそろ気になっていたモーションの補間をリメイクしよう・・・
気づかないふりはしていたけど避けては通れない道・・・


ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。