スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Blenderでモーションを作成してXNAに持っていこう計画 その4

終了したはずのこの企画。
しかし落とし穴はまだ存在していたのです!

以前実験に読み込んでいたものは「ただの棒切れ」でした。

これでうまくいったと過信している私をあざ笑うように人型モーションは無残な形に変形されてしまっております・・・・


さて、どこがおかしいのか?
「書き出し部分」・・・・あやしい度80%
「読み込み部分」・・・・あやしい度65%
「モーションの製作の仕方」・・・・あやしい度75%


読み込み部分は別のサンプルを読み込む事で実験できたのでクリア。
自分の作成したモーションのViewerがあれば良かったのですがそんなものは持っていない。
仕方なく「書き出し部分」を睨んでみることにしました。

いつもお世話になってる場所から調査開始。

http://blender.jp/



http://blender.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=278

↓ちょっと浮気するはずがよさそうなページ発見

http://wiki.blender.org/index.php/Extensions:Py/Scripts/Catalog

↓ん??????•Autodesk (.fbx)xna mod?????

http://wiki.blender.org/index.php/Extensions:Py/Scripts/Manual/Export/FBX-xna

↓期待しまくり

http://www.triplebgames.com/downloads.html

↓英語・・・・ 自動翻訳があるもんね!

下のほう。
Anybody looking for our script for exporting animations from blender to XNA via .fbx format can find it here.
自動和訳
ここで検索経由.fbx 形式でアニメーションを blender から XNA をエクスポートするためのスクリプトを探して誰でもできます。

す、すばらしい。
外国人はわんだふぉーって友達のおじいちゃんがよくいっておったそうな。

ということでなんなくエクスポーターGET。




さっそく実験。



完璧!!!!







のはずが・・・・あれ?軸が違う・・・・

Pythonスクリプトのお勉強の時期がやってきたかな~・・・・
仕方ないし勉強してみることにしました。
明日だけど。期間は一日だけだけど。


ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。