スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファーとか毛のベイキング

Blenderで毛やファーをベイキングしようとすると失敗する。
困った・・

そんなときはスクリプトを使う
ここでDLしてきたものを標準インストールであればC:\Program Files\Blender Foundation\Blender\.blender\scriptsの中に放り込む。

あとは(立ち上げなおさなきゃだめかも)スクリプト窓を出してscripts>wizards>の中にあるBRayBakerを選択。

ここでポイントになるのが、

カメラを置いてCtrl+テンキー0を押してカレントカメラを設置すること。
設置してから一度はF12でレンダリングを行うこと。


↑のことをしていないとスクリプトエラーがでちゃいます。(コレがわかるまで3日かかった)

あともうひとつ注意するのが拡大や回転。
計算するときにオブジェクトモードで拡大、回転したものを計算してくれません。
Apply(Ctrl+A)をすることをお忘れずに!

スクリプトが走ってしまえばあとは感でわかるような作りになってます。
レイヤーを移動させます。毛のレイヤと焼きこむオブジェクトがあるレイヤ。
保存位置と形式を選んでGO!
細かい説明は英語を読むしかない?・・

Hairの表現は草などにも使えるので興味のある方は是非ご活用ください。
far.jpg
↑製作時間2分(毛を生やすだけなら多分5秒でできます。毛先を透明にしていくと綺麗になるっぽい)


ねよっと。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

あしゅ

Author:あしゅ
ぷぃぷぃ日常。
いつのまにか雑記ブログに。

カテゴリ
最新記事
検索フォーム
最新コメント
リンク
このブログをリンクに追加する
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。